金井志津乃の小論文添削

《ご相談LINE例文》「初めまして、〇〇県高校地歴の採用試験を受験します□□と申します。このたび、小論文の添削を希望しており連絡いたしました。」

金井志津乃 公式LINEをお友達登録する

構想メモのデータも上記の形式で添付してください。

※ 原稿入稿、お支払いのどちらかのみの時点では、添削を開始致しかねますのでご了承ください。

※ 「3日以内」とは「3営業日以内」となります。土日祝日はカウントされませんのでご了承ください。

私の小論文添削は、ただ赤ペンを入れて終わりではありません

「より良い内容にするために、どのような要素が必要か」

「どこでつまずいていたのか」

「どう改善すればいいのか」

を丁寧にコメントとしてお返ししています。

これまでの指導の経験から、多くの人が「課題文の読み解き」か「構想メモ」の段階でつまずいています

そのため、論文作成のどこでつまずいているのかを見極めるために、小論文を書く際にとった構想メモの写真なども送っていただいております

構想メモと出来上がった小論文を見れば、どこでつまずいているのか、どう改善すべきかがわかります。

 

一般的な小論文添削では、赤ペンと少しのコメントが入った原稿が返却されて終わりのことがほとんどです。

ですが、それではその添削に対する疑問が生じても自分で察して改善するしかなく、なんとなく不完全燃焼になりますよね。

私は、私が添削した小論文については、原稿返却後も添削に関するご質問や、書くのにどれくらいの時間配分で本番に調整するかなどのご相談にも対応しております

しかも!

同じテーマの書き直しは何度でも無料!!!

※ アフターフォローは添削させていただいた小論文課題にのみ対応させていただいております

[word_balloon id=”unset” src=”https://cana-mamablog.com/wp-content/uploads/2021/09/サイト面接セミナー画像-e1640504396220.jpg” size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]小論文練習で大事なのは、「これが合格レベル」というクオリティを体感したうえで、数こなすことなんですよ。
合格レベルじゃない文章を何本書いても上達はしないですからね。
だから、「書き直し」が大事なんです。[/word_balloon]

料金

1本:8,000円(税込) 

3本セット:20,000円(税込)

※ お支払い方法は、PayPal銀行振込が可能です。

 

小論文添削のお申込み

個別指導のお申込みやお問い合わせは金井志津乃の公式LINEのトークにて小論文添削希望の旨をご連絡ください。

金井志津乃 公式LINEをお友達登録する